忍者ブログ
03  [ 2017/04 ] 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 05

SECONDLIFE BLOG

booNakamuraがセカンドライフ
更新は終了しました。secondlifeや料理、映画なんかをだらだらと書いてたブログの跡。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうやらへんなタイミングで、ソラマメが商用利用に関して有料になるみたいで、移転用のブログを作る必要が出来てしまった。。。。w

商用利用は有料ってのはいいんだけどね、実際広告としてはある程度の効果はあるみたいだし。
でも840円ってのは破格じゃない??ww

ライブドアでもJUGEMでも300円前後だよね。



個人的には300円前後ならありだったんですけど、さすがに1ブログに840円っていうのは考えるね。
どう考えてもソラマメ自体の利用者数は極端に減ると思うから、広告としての効果も薄くなっちゃうだろうし。そうなるとどんどん利用者が減るってパターンっぽいよねw


自分の商品の告知はNG(商用)だけど、他人のならOK(非商用)ってのも無理があるしねw
他人を装って、宣伝宣伝すればいいってことだもんね。
単純な告知ブログよりも、どんどんえげつないエセ非商用ブログが増えるような気がするww


どっちにしてもいきなり有料利用は出来ないので利用者数の推移とかを様子見しないとね。。。

その間の新作告知は出来ないので、予備となるか本ブログとなるかは別として、もう1個ブログを作っておく必要がありますねw


そしたら、もうそっちでいいかってことになるパターンかなw



どこに作りましょうか。。。個人的には忍者ブログが最高最強だと思ってるんだけど、SL関係の人はどうもbloggerが多いみたいなので、告知広告用だとbloggerがいいかな~~。。。。


とりあえず、このブログ自体の終了は決定してますので、近いうちに消したかったんですけど、ブログ移転関係が片付いて、最後の告知をして終了ということにします~。
PR


うう。さすがに唸った。。。。
さすがプロというか、しかしここまで作りこむとさすがに変態の域だ。。。ベタ褒めですよ。念のため。。。
先日、発売開始した新しいヘアの透過部分でちょっとミスをしまして、あわてて修正かけました。ちょっとその流れでしばらく違う髪なんですけど、修正やらなんやらに追われそう。

どうミスったかと言うと、透過テクスチャを貼ったプリムなんですけど、根元から毛が生えてて、先端が完全に透明になってる状態の透過テクスチャをプリムに貼ってたんですけど、先端部分から根元の毛が伸びて見えちゃってる状態。。。ああ、文章で説明できないですww

まぁなんしかエンド部分に逆から伸びたテクスチャがチラチラ見えちゃってたんだけど、自分のPCでは全く見えてなくて(見えてる分はちゃんと調整してた)、お客さんからご指摘頂いて、あわててotticoのユウキさんとかnekoちんとkanさんに確認してもらったら、チラチラ見えてると。。。

でも自分のPCからは全く見えてないw


ディスプレイのコントラストか!??と調整するも全く見えず。。。

ユウキさんは新しいiMacってことだから、もしかしてMACにしか出ない不具合??とか思ったらnekoちんのwinでもばっちり見えてると。。。

んじゃ自分のPCの性能がもう追いついてないの??;;となみだ目になりながら、nekoちんに確認すると、たぶんbooのPCのほうが性能良さそうだったんで、明らかに性能の問題ではなさそうw


ん~~~~~

でも明らかにチラチラ見えてるのは間違いないので、修正をかけたいんだけど見えないんじゃ直しようがないし><;;


むむむ~~~~。。。。


っとここでふと思いついた。。。。


逆に性能が良すぎてる?
逆転の発想ですね。天才です。。。


そういや、SLをキレイに見えるようにグラボの設定をちょろっと最初にいじったのを思い出した。。。


で、アンチエイリアシングやらをオフにしたりなんやかんやで

まぁなんやかんやはなんやかんやです。。。


で、異方性フィルタリングってのをオフにしたら、ばっちりチラチラと;;


その異方性フィルタリングってのがSLの表示を自動で修正してくれてたっぽい。
それでチラつくはずの逆から伸びてきてたテクスチャが自分にだけ修正されてて見えなかったみたい。。。

と勝手に予想してみた。。


だって、異方性フィルタリングってなんのことやらさっぱりなんだもの。。。。。



まぁとにかく、これで今後は物づくりを続ける限り、SLのためにグラボをいじっておくのは危険なんだと、でも出来る限りキレイに観たいじゃないか。。。とちょっと微妙な気分なのです。
なんかBlue Marsの進捗が発表!?されたみたい。
http://www.4gamer.net/games/044/G004408/20090123064/

Blue Marsがスタートしたら一応登録してプレイはするだろうとは思います。
元々MMOとかしたことのなかった人間からしたら凄いことだよねw


どうも記事を読むと、かなりスペックの弱いPCでも動くらしい。
んでもってかなり綺麗。

過去の記事を読むと、物つくりして販売するには年間5,000ドル支払わないとダメみたい。興味はあるけど、年間5,000ドルってのはちょっとどうなんだろね。
しかもお金さえ払えば個人でも簡単に参加できるかどうかはわからないし。


しかしなんだね、Blue MarsをSLと比較するってのはちょっと違うような気がする。


SLの凄いところというか最大の売りは、自由度と発見度だと思う。
もうこれがSLというゲームの目的と言ってもいいかもしれない。


Blue Marsの目的はなんなんだろうね。
限られた提供者からの限られたアイテムしか入手できず、その他はIn Worldで作られたゲームで遊ぶか観光するか、チャットするかぐらい?


どうもbooはSLしか知らないので、その辺がすっと身体に入ってこないというかなんというか。


例えばSLとかなら、数人で遊ぶと「誰が作ったそんなもん!?w」的な、おバカなジョークアイテムとか必ず誰かが持ち出して盛り上がったりもするけど、そういうことも一切無いわけでしょ。

あ~思い出したけど、booが始めた頃のSLってほんとにすること無くて、なぜかそこもかしこもダンスだったよねw
ぜんぜん面白くなかったww


話飛んじゃいましたねw


SLで一番言われてたのって、「何していいかわかんない」って言葉だったでしょ。
観光だって着せ替えだってチャットだって、物つくりだって出来たのに、何していいかわかんないってみんな言ってたし、それでたくさん辞めていったんだよね。


そういう人たちがBlue Marsだと、楽しみを見出せるんでしょうか。。。


さっきも書いたけどSLの凄さは自由度だけど、自由すぎると何していいかわかんないんでしょうか。。。そういう点ではBlue Marsは日本人受けはするってことなのかな~?


これまた過去の記事見てると、Blue Marsはボーリングだとか、ゴルフだとかが結構簡単に開発できるらしいね。

って、ココなんだよね。


Blue Marsの舞台は2177年のテラフォーミング(惑星を改造して人が住める環境にした)された火星なんだって。

。。。なぜに、2177年の火星でゴルフとかボーリングしなきゃなんないの?w


この段階でかなり発想が貧困じゃない?w
わかりやすさを狙ったのかもしれないけど、それにしても面白みに欠けるよね~。


もうこの舞台があらかじめ設定されてるってだけで、SLとは完全に異質のものなんだよね。


要するに、SLの中にはテラフォーミングされた1277年の火星っていう舞台なんて簡単に作ることができるわけ。世界観から構築可能なSLと未来の火星って縛りを作っちゃったBlue Marsとでは出来ることが全く違うんだよね。

それにプラスして、アイテム提供者が申請に通った限られた人たちだけだから、もうたぶんありふれたアイテムしか無いと思う。
採算を無視した斬新なアイテムだとか、マイナーなお店やアイテムの発掘だとかそういうのは無いわけで。


そもそも、SLは著作権がどうとかなんとか放置だなんだと言われてるけど、リアルにある服やカバンや靴の模倣としか言えないアイテムにそもそもどんな権利があるんでしょう。

Blue Marsは、そのへんを管理できるみたいな書かれ方してますけど、ファッション雑誌見て適当に旬のアイテムをモデリングしただけみたいなものにどうお墨付きを与えるんだろうか。それがリアルのコピーじゃないとどう判断するんでしょうかね。しかも2177年の火星が舞台だというのに。。。w



SLはね~、もうダメかもしれないなって部分もあるけど、可能性は今でも凄いあるんだよね。booが始めた頃のSLと今のSLとじゃ、まるっきり別物って言っていいほど進化してる。

それに合わせて、誰でも簡単に物つくりが出来るから、ユーザーもどんどん進化していってる。


SLは設定も舞台も無いプラットフォームみたいなもんだから、どんな勝手なアップグレードも可能なの。

だからSLはSecond Lifeというゲームのまま、どかんと化ける可能性があるんだよね。


Blue Marsは軽くて綺麗だなんだで、SLから人が流れたとしても、1年後にもしSLがそのレベルに追いついたら?


絶対SLに帰ってくるよね。

その他のゲームも然り。。。


だって断然SLのほうが出来ることが多いんだから。
そういや日を越しちゃいましたけど25日がセカンドライフのrez dayでした。

なんと丸2年。あっという間だ。


ソラマメのほうにも書いたけど、来年はちょっとだけ本腰を入れてSLに取り組もうと思ってます。

理由もこれまたソラマメにも書いたんだけど、世界的不景気でSLの将来もどうなるかわかったもんじゃなくて、明日にもリンデンが倒産するかもしんない昨今、これまではSLなんか無くなったらやってきたことが全部無駄になるやんっと。無駄な時間を過ごして損するな~ていうスタンスだったんだけど、いざホントになくなるかもって思ったら、自分の現状がむちゃくちゃ中途半端だと思っちゃって。



中途半端なSLってゲームの、中途半端なbooNってお店。



これはどうだろうって思うんだよね。



なので来年は、ずいぶん前から構想だけはあったけど、やり出したら収拾つかないしと封印してきたことにちょっと挑戦してみるかなと。

徐々に準備を進めて4月くらいまでにお披露目できればなって頭ん中にはありますが、夏になるかもしんないしw秋になるかも。。。ww



そんなこんなで長らくめんどくさくて手をつけてなかったスキンも作り出してます。

実をいうとめんどくさいってのも理由なんだけど、windlight正式導入、スカルプテッドプリム正式導入、その他もろもろで、そろそろシェイプ(アバターメッシュっていうのかな。。。よくわかってないけどw)が修正されるんじゃないかなとちょっと期待してたんだよね。

でもこれは無いのかね。。。


な~~んかその辺がスキン作りに本気になれない原因なんだよね~~。。。。

あと透過プリムのちらつき。。。。


この2つが修正されないとリアルスキンは絶対に生きてこないんだよね。


まぁ話がちょっとズレちゃいましたけど、来年はなんとか形にしたいな。まぁ確実にマイナー路線に突っ走るんだけどね。


それまでSLにはマジで無くなって欲しくないな~w
プロフィール
HN:
booNakamura
shop booNのカタログ的ブログ:
自己紹介:
どうせ毎日料理するのにもっと勉強しなきゃもったいな~ということで、ほんとにのんびりですが料理研究家やフードコーディネーター的なものを目指してみることに。

性別:おとこ

SECOND LIFE:
アメリカのリンデン社が運営するSecond Lifeで遊びながら、その中でbooNというショップを経営しています。



全国送料無料!業務用にケース販売ディヴェッラ No.9 スパゲッティーニ 1.55mm 15kg





最新記事
ブログ内検索
Amazon
おすすめ書籍
からだにおいしい 野菜の便利帳
からだにおいしい 野菜の便利帳

野菜の種類・説明・保存法・ワンポイントが写真付きでわかりやすく解説されています。しかも結構売れてる隠れたベストセラー本です。

なんでもオードヴル
なんでもオードヴル

中級向けかな。ただレビューにもあるけど、レシピに専門用語が多すぎて意味がわかるわからないとか抜きにして傲慢さを感じる。でも盛り方とかレシピとか参考になることばかり。

Heckels HI包丁研ぎ器 11219-004 11299-004
Heckels HI包丁研ぎ器

ステンレス両刃専用。セラミック包丁とか和包丁の片刃はダメなのでご注意を。

deviceSTYLE Angelshare ワインセラー ブラック WA-12E-K
deviceSTYLE Angelshare ワインセラー ブラック WA-12E-K

うちは貰い物ですが、とにかく静かなのがいい。でも大きさはそこそこあるのでしっかりサイズを測っておきましょう。
バーコード
忍者ブログ [PR]
"booNakamura" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.